記事一覧

見た目で決めないで!  日本語を話すハーフの悩み

カツサンド


カツサンドはどこですか?


M子の娘のY子は、日本語が達者です。  アメリカ育ちだけど、日本の人みたいに話せます。  でもほとんど白人のような顔をしているので、知らない人は日本語で話しかけようなんて考えません。  

Y子が中学生だった頃、一人で日本に行ったことがありました。  読み書きは苦手だけど、話すのだったら不自由はないので、近所のスーパーに一人でお買い物に出かけたんです。  カツサンドを買いに。  

お店に入った途端、親切そうな店員さんが近寄って来ました。  そして”メイ アイ ヘルプ
ユー?”と、カタカナ英語で話しかけてきたんです。  Y子は日本語で、”カツサンドはどこですか?”と聞きました。  そうしたらその店員さんは、Y子をパンの売り場まで連れて行って、サンドイッチ用のスライスされたパンを指差したではありませんか!  

カツサンドですよ、カ・ツ・サ・ン・ド。  これはれっきとした日本語です。  この女の子は日本人の顔をしていない、だからきっと英語を話すに違いない。  日本語でカツサンドと言っているのに、すっかり気が動転して、サンドだから、パンのことだな?なんて、勝手に解釈してしまったのでしょう。  

結局Y子は、カツサンドは違うお店で買うことにして、そうっとお店を出たそうです。  

ハーフっていろんな人がいるんですよ


日本のテレビを見ていると、たくさん白人と日本人の混血の人が出ていますね。  最近は白人だけではなくて、片方の親が黒人やラテン系の人も増えてきたし、もちろんアジアの国の人もいます。  

英語ではハーフとは言わずに、混血を意味するミックスという言葉を使います。  顔を見ただけでは、一体何の人種が混ざっているかわからない人も大勢います。  アメリカは移民の国で、ネイティブアメリカン(アメリカのインディアン)以外は、みんなもとはどこかよその国から来た人たちです。  だから、見た目がどうであれ、あの人は外国人だな、と簡単に決めつけられないんです。  

日本は単一国民の国だから、日本人の顔をしていないと、即それは外国人と思ってしまうんですね。

親は外国人だけど、日本で生まれ育った人たちには、日本語しか話せない人も大勢います。  親が日本人だけどアメリカに住んでいて、日本語を一言も話せない人がいるのと同じことです。  

英語で話すのが親切とは限らない

東京オリンピックを2年後に控えて、東京周辺では随分英語の表示が増えたようですね。  英語は世界の公用語なので、これは大いに結構なことだと思います。  英語を話す人も増えているようで、若い人がネイティブみたいに上手に話しているのをよく見るようになりました。  

英語を話せると、いろんな国の人と話が出来て、便利だし、世界が広がって楽しいです。  

だけど私は日本では相手がどこの国の人でも、まずは日本語で話しかけるべきだと思っています。  外国人だからって、みんなが英語を話すとも限りません。  日本語で話しかけて、わからなければ英語を使うなり、身振り手振りで意思疎通をはかるなりすればいいんです。  

顔が日本人に見えなくても、自分は日本人だと思っている人に、外国の言葉で話しかけるなんて、とても失礼な話です。  

100%白人ではないから、白人の仲間には入れない、かと言って日本に行けば、日本人に見えないから日本語で話しかけてもらえない。  ハーフの娘の悩みは、これからもまだまだ続きそうです。 

↓応援してね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Entries

Comments

No title

M子さんおはようございます。Madokaです。こんな動画を思い出しました。
https://www.youtube.com/watch?v=oLt5qSm9U80
見た目と中身のギャップに苦しむことってありますよね。。。
どこで生まれて育っても、自分のバックグラウンドにある文化を大事にしているM子さんも娘さんもすばらしいですね。言語の維持って特に難しいと思うのですが、どのようにしてそれをやってこられたのか、とても興味があります。またそんなことも記事にしてもらえたらうれしいです。

Re: No title

Madokaさん、
コメントありがとうございます!
私もこの動画見たことあります。  娘が探してきて教えてくれました。
外国に住むと、自分のルーツを大事にする気持ちが強くなるのかもしれませんね。  
これからもぽつぽつと、ハーフのことやバイリンガルのことなど、書かせていただこうと思っています。
よろしくお願いします。

> M子さんおはようございます。Madokaです。こんな動画を思い出しました。
> https://www.youtube.com/watch?v=oLt5qSm9U80
> 見た目と中身のギャップに苦しむことってありますよね。。。
> どこで生まれて育っても、自分のバックグラウンドにある文化を大事にしているM子さんも娘さんもすばらしいですね。言語の維持って特に難しいと思うのですが、どのようにしてそれをやってこられたのか、とても興味があります。またそんなことも記事にしてもらえたらうれしいです。

Post a comment

Private comment